スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、洗濯機も買え!!

おととい、冷蔵庫を買いましたが・・・

今日、洗濯機買いましたwww

今月に入って恐ろしいほど金が飛んでいきますOr2

しかし、洗濯機も冷蔵庫と同様に、9月が絶対買い時デス!

もう新型が登場し始め、現行型は10月には店頭からほとんど姿を消しますからね。


狙うは当然、乾燥方式がヒートポンプの斜めドラム式洗濯乾燥機です。

2年半前から東芝のTW-Q740Lを使用していますが、もう乾燥機能無しには戻れないでしょうね^^;


嫁は当初、操作が慣れてる東芝製(ZABOON TW-Z9100L)を検討していましたが、東芝製はクチコミで故障ネタが結構多いのと、実際にウチのTW-Q740Lも故障経験がある事から、今回は東芝は却下

TVはREGZA派の自分としては残念ですが、止む無し。

となると、売れ筋からしてパナソニックか日立の2択かなぁ?

これはホント個人的な意見ですが、これまで購入した日立の製品は全てハズレだったので、日立は二度と買わないと決めてました。

電子レンジも壊れた、プラズマTVも電源入らなくなった、ビデオデッキも電動ドリルさえも・・・


・・・でも洗濯機は評判良いんですよね。ホントかいな?

で、候補を3つに絞り込んだ結果、

・日立 ビッグドラム BD-V7300L

・日立 ビッグドラム BD-5300L

・パナソニック NA-VX7000L


パナソニックはエコナビとナノイーという人気の付加価値を引っ下げ強気の価格設定・・・

確かに魅力的だが、数万円の差額を出してまで必要かと考えたら、ウチの答えNOでした。

日立に比べて若干幅が狭い分奥行きが長いので、ウチの間取りと相性が悪かったのも敗因ですかね。


で、最後に残ったのは、あれ程買わないと決めていた日立の製品^^;


BD-V7300とBD-V5300の違いはというと、

・スチームアイロン機能の有無

・洗濯容量(V7300が10kgに対してV5300は9kg)

・操作パネル(V7300は液晶画面)

・外観(V7300はUVメタリックコーティング)


スチームアイロン機能に関しては、自分の仕事はホワイトカラーでもねぇし、そんなに必要ではないかなと。

洗濯容量の差も、多いに越したことはないんだろうけど、微妙な差やしなぁ。

操作パネルや外観の高級感も、金額差を埋めるほどの価値が見出せない・・・


そんなこんなで、我が家にとって一番お買い得なのはBD-5300Lだという結論に至りました。

お値段は、他にちょこちょこサービスしてもらって、ジャスト¥100000!

最安値とまではいかないまでも、納得のいく買い物ができたと満足してますよ。

だって、出ハナは\250000~\300000するヒートポンプ式のドラム式洗濯乾燥機が、この時期は\100000切る勢いで値下がりするんやからw

あり得んやろ普通・・・家電業界もホント大変やろね^^;


この洗濯機が、日立に対する俺の偏見を払拭してくれればいいんやけどね。











スポンサーサイト

テーマ : 電化製品
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

プロフィール

JAM

Author:JAM
念願のビルトインガレージ付きのアメリカン輸入住宅を新築しました!
ガレージ活動の記録も公開中。DIYの枠を超え、クリエイティブな活動を続けていきたいところです。金無ぇけどw

 
ブログランキング参加中
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
FC2カウンター
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
 
楽天モーションウィジェット
 
楽天モーションウィジェット
 
amazon
 
amazon
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。