スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TW200】エンジン分解&診断【BOBBER】

(〜前回の続き)


コンプレッションテストで圧縮漏れが発覚したエンジン。。。

まーぶっちゃけ、遅かれ早かれエンジンにも手を加えなイカンことは承知の上だったんで、誤算というわけじゃあないんですけどね。

とりあえず車体が完成したら騙し騙し乗りつつ、別でエンジンをもう1基準備してオーバーホール、そんでもってエンジンスワップみたいな計画ではありましたが(´ε`;)

・・・乗れる日がまた遠退いたってのが残念ですがね・・・まぁ、ダメなのがわかった以上、やるしかないってだけですわ。



IMG_2933.jpg

っつーわけで、早速バラしてみました(^O^;)


IMG_2939.jpg

塗装が劣化して腐食も酷かったんで、バラしついでにサンドブラスト。
こういう機会でもないとなかなかできませんからね。


IMG_2918.jpg

疑っていたバルブ側からの圧縮漏れは、ビンゴでした。
インテーク側のバルブの当たり不良です。

燃焼室に石鹸水垂らしてポート側からエアブローという簡易テストで、泡ブクブクです(;´Д`)


IMG_2931.jpg

各パーツの状態も診断しました。

87年式の初期型にしては意外とまぁまぁのコンディションってのが正直な感想ですかね。

ちょこちょこ摩耗&要交換部品はあるものの、綺麗なモンです。
よっぽどメンテナンスが良かったのか、よっぽど乗ってなかったのか(^_^;)


【TW200 腰上 診断結果 覚書】

○シリンダーヘッド

・インテークバルブシート当たり面不良 圧縮漏れ → 再研磨

・エキゾーストバルブシート当たり面 可 → 再研磨

・ヘッドボルトねじ山不良 1EA → 交換

・雌ねじ不良 2箇所 → ねじ山修正加工

・バルブステムシール劣化 2EA → 交換

・インテークバルブ上端部 摩耗損傷 → 交換

・ロッカーアーム バルブアジャストスクリュー 摩耗 1EA → 交換


○シリンダー&ピストン

・ピストン&ピストンリング 摩耗 → 交換(オーバーサイズ)

・シリンダーボア 摩耗 擦り傷 → ボーリング加工修正


こうなったからにはもうね・・・オーバーホールついでにゴキゲンなチューニングエンジンに仕上げちゃいますYO









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

JAM

Author:JAM
念願のビルトインガレージ付きのアメリカン輸入住宅を新築しました!
ガレージ活動の記録も公開中。DIYの枠を超え、クリエイティブな活動を続けていきたいところです。金無ぇけどw

 
ブログランキング参加中
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
 
楽天モーションウィジェット
 
楽天モーションウィジェット
 
amazon
 
amazon
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。