スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TW200】チューニングヘッド!【BOBBER】

エンジンを分解し早速オーバーホールに着手するわけですが、バラしたからには当然ガスケットやOリング等の消耗品を新品で準備するわけです。

バラして組み直すだけでも金がかかるということです。
っとなれば、せっかくバラしたんならアレもしようコレもしようってな具合で、不具合の原因である圧縮漏れを修理するだけでは勿体無い衝動に駆られるのは、ごく自然な流れですね^^;

今回は、バラしついでにシリンダーヘッドチューニングを行うことにしました!


IMG_3028.jpg

まずは圧縮漏れの修理です。

インテーク側、エキゾースト側共にバルブを交換しました。
シートの当たり面を摺り合わせます。

この辺は単気筒は数が少ない分、楽でいいですね。

クルマの6気筒エンジンなんかは24バルブとかなんで、そらーもう往生しますよ(;´Д`)


IMG_3012.jpg

ポート研磨です。
インテーク側は、段付き修正程度。
エキゾースト側はまぁまぁ削り込みました^_^;


IMG_3026.jpg

これはチューニングとは直接関係ありませんが、ヘッドの鋳造バリや段差、フィンの形状なんかを整えました。

ちょっとした手間ですが、最終的に組み上がるエンジンの外観に明らかな差が出ます!
見るからにチューニングエンジンの雰囲気を醸し出す、これ大事ですw


IMG_2944.jpg

チューニングヘッドですからね。今回なんと!ハイカムまで入れちゃいますwww
中・高速域に振ったハイカムで、バルブリフト量はノーマルとさほど変わりませんが、作用角が大きいためバルブオーバーラップが広いようです。

ついでにTWやセローのチューニングでは定番の、カムシャフトのメタル軸受けをボールベアリングに交換します。


IMG_2995.jpg

ロッカーアームも軽量化!
アジャストスクリューもバルブの上端部と同様に摩耗・損傷がありましたので、新品に交換です。


思いつくメニューは一通り終わり再組立するわけですが、最後にもう一つ・・・


IMG_3029.jpg

当初は隅々まで磨き倒してポリッシュに仕上げてやろうかと考えていたんですが・・・
結構早い段階で諦めました(;´Д`)

ただでさえ終わりが見えないTWボバー、エンジンの磨きに膨大な時間を費やす余裕などありません。。。

っつーわけで、耐熱塗装でいくことにしました。


性能・外観ともに、納得のいくヘッドが仕上がりました。

早く乗りてぇなーヲイwww










スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

>ピロリンさん

エンジン開けるのはカブのボアアップ以来ですねー。
ホント、普通は滅多に開けないモンです^^;

イイ感じに仕上がってるかどうかは組んでみないとわかりませんから、このワクワク感がタマランですよね^^

No title

楽しそうですね~。最近こういった作業していないのでワクワクします。確かにエンジンなど滅多に開けることないんでこの際できることやってたほうが気持ちイイですしね~。完成楽しみです
プロフィール

JAM

Author:JAM
念願のビルトインガレージ付きのアメリカン輸入住宅を新築しました!
ガレージ活動の記録も公開中。DIYの枠を超え、クリエイティブな活動を続けていきたいところです。金無ぇけどw

 
ブログランキング参加中
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
 
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
カテゴリ
 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
QRコード
QR
 
楽天モーションウィジェット
 
楽天モーションウィジェット
 
amazon
 
amazon
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。